加工品目

弊社こだわりの技術


弊社では長年にわたり金型部品や手のひらサイズの試作部品、又、治工具類の製作を手がけてきました。
これらはほとんどが多品種少量の為、常に汎用的な加工方法が主体となり、工程の検討には効率を重視したアナログ的な講想が重要と考えます。

加工品目サンプル


研削治具

研削治具

部品を並べて切断砥石で二面カット後、幅を研削仕上げ


超硬化

超硬化

摩耗して使えなくなった箇所を超硬化して再利用
超硬はスチールと比べて摩耗に強く数倍長持ちするので、ランニングコストの大幅な削減に貢献します。


特注ノズル

特注ノズル1

超硬に穴径φ0.35を0.7ピッチで2箇所

特注ノズル2

穴径Φ0.7のパイプを1.5*1.5ピッチで4箇所

特注ノズル3

穴径Φ0.6のパイプを1.1*3.0ピッチで4箇所
中央にΦ0.5のピンを0.8ピッチで2箇所

 

特注ノズル4

穴径Φ0.4のパイプを1.0ピッチ、Φ1.0の超硬ピンを半月カット

 

放電加工治具

放電加工治具


特注品

特注品1

手のひらサイズの試作品

 

特注品2

1.0幅の溝加工治具

 

特注品3

MC加工治具

 

特注品4

市販品の改造 (定寸切断用に改造、切り刃部も再研削)

 

特注品5

熱処理丸材Φ4*120L*Φ15部研削加工

 

特注品6

M2ネジ加工治具(傾斜角55度)

これら以外にも、各種オーダーメイドで対応いたします。
お気軽にお問い合わせください。